2020-01-01から1年間の記事一覧

ショパン エチュード  Op. 10-1, C dur ① 右手アルペジオ

30年ぶりにピアノを始めたアマチュアです。3ヶ月前からはハノンとエチュードを開始。身の程知らずにも、コロナ収束までのショパン・エチュード全曲制覇を目指して練習を始めました。 今回は、言わずとしれた名曲&難曲 Op.10-1です。右手の広いアルペジオ。…

ショパンエチュード Op.10-11 両手アルペジオ

Chopin Etude Op 10 No.11 Valentina Lisitsa ショパンの曲にはたくさんのアルペジオが出てくるけど、これはアルペジオがずっと連なる、とても美しい曲。柔らかく、天上から降ってくるような、ハープのような。 とりあえず楽譜を読んで音は大体覚えたけれど…

オクターブ ショパン/エチュード Op.25-10 ②

基礎のないアマチュアが、30年ぶりにピアノを再開して3年。2〜3ヶ月前から、ショパンのエチュード全曲に挑戦。 今回も、オクターブの練習。前回は、音が一つずつ鳴るための練習について書いたので、今回は、移動の練習に入る。いよいよ、エチュードの出番…

ショパンエチュード Op.25-3 A-moll 左手の跳躍

ワルツでよくある左手のズン・チャン・チャンに、いつも苦労していた。今回は、ズン・チャンを超高速でくりかえす、よりきついバージョン。 何が問題なのか?移動が遠いことである。なので、これまでは、どうやって速くうまく移動すればいいのかばかりを考え…

オクターブ ショパンエチュード Op.25-10 ①

ショパンのエチュード、Op10は指の独立系が多いけど、Op25はオクターブや和音の練習の曲が多いように感じる。1ヶ月ほど前からそうした曲を練習し始めたところ、オクターブからきちんと練習し直す必要を感じ、早速ハノンへ戻る。 ハノンの考え方は、ショパン…

アラフィフのアマチュアが、30年ぶりに、ショパンのエチュードに挑戦 

50歳近くになって、30年ぶりにピアノを始めました。 大学生までチョコチョコ弾いていたけど、英才教育とは程遠い、文字通り「趣味のピアノ」でした。 子供が習っていたブルグミュラーから始め、3年ちょっと経ちました。 年も年なので、人様から何と言わ…

大人のハノン 指の独立とトリルの練習 ①

私のピアノは趣味です。弾いているその瞬間が楽しければいい。上達はしたいけど、好きな曲を練習している時間が楽しければいい。そう思ってきました。けれども、昨年10月から始めた曲が、まあ、自分でも呆れる程、難しい曲でした。2ヶ月で暗譜はできたけど…